«

»

海外での第三者認証状況


サプリメントの第三者認証については、海外においてはドーピング陽性の確率を下げるために推奨されています。

たとえば、U.S.Anti-Doping Agency

http://www.usada.org/substances/supplement-411/reduce-risk-testing-positive-experiencing-adverse-health-effects/third-party-testing-guidance/

 

また、Canadian Centre for Ethics in Sport

http://www.cces.ca/en/supplements

 

意図しないドーピング陽性に関するリスクを減らすためには、利害関係のない第三者機関が分析を行うことが重要視されています。

世界アンチ・ドーピング機構の規定により、公式な特別のレコメンドができない以上、当然の対応となります。

日本においても最高の分析体制を用意したDSAP(ディーサップ)認証制度のご活用を是非ご検討ください。